ボルダリングをはじめるきっかけが、

  • 新しいことをはじめたい
  • 運動をはじめようと思っている
  • ダイエットや健康維持のために
  • シェイプアップするためのエクササイズとして

 

という方もたくさんいると思います。

そんな方にむけてボルダリングでダイエットができるかどうか書いていきたいと思います。

 

ボルダリングでダイエットできる?痩せる?

結論から言いますと、ダイエットする(痩せる)ことは可能です!

 

もちろんボルダリングを少しするだけでは難しいですが、無理な食事制限で体重を落とすよりも健康的にシェイプアップすることができます。

運動をして筋肉を鍛えることによって、基礎代謝量が上がりリバウンドしにくく太りにくい体質に変化します。

 

わかりやすく言うと、ハイブリッドカーとスポーツカーの燃費が違うように、あなたの体も省エネから燃費の悪い体に変化していくのです。

つまり燃費の悪い体になることにより、カロリーをたくさん消費する体になるのです!

消費カロリーが多くなるということは、摂取カロリーを無理に減らさなくても良いのです。

 

ボルダリングは、楽しみながらエクササイズができるので、筋トレやジョギングが続かなかった方にもおすすめです。

ダイエットで1番大事なのは、痩せたいという願望ではなく痩せるという意思と無理な目標を立てないで継続して続けることです。

 

体重を減らしたいだけなのか、見た目を気にしているのか、1ヶ月で痩せないといけないのか長期計画できれいな体にしたいのか、人によって目的や目標は変わってきますよね。

痩せるよ、痩せないよというのは「痩せる」という言葉の人それぞれの使い方によっても違いますので、健康的に楽しみながらスリムな体にしたい人にオススメしますね。

 

体重を減らすことを意識しすぎて無理な食事制限をして痩せると、筋肉も減ってしまいますので基礎代謝量も減ってしまい太りやすい体になってしまいますので気を付けてくださいね。

ボルダリングがダイエットにいい理由

1番は楽しんで運動できるということではないでしょうか!

 

ボルダリングは全身運動です。

やったことあるよーという方は、はじめてボルダリングをした後に筋肉痛になったのではないでしょうか。

いろいろな筋肉が破壊されますよね!!

筋肉を破壊したら、体が筋肉を再生する時にエネルギーを使うのであとは勝手にカロリーを消費してもらいましょう!

無理な食事制限をしなくてもいいかわりに、筋肉を再生するために『たんぱく質』を意識してとりましょうね。

 

たんぱく質は1gあたりのカロリーが脂質よりも低いですし、消化吸収される時に使われるエネルギーも多いのでダイエット中は「肉や魚」などのたんぱく質を取るようにしましょう。

食事から取るのが難しいという方は、プロテインを運動の前後やおやつ変わりにとることをオススメします!

プロテインは、ムキムキになるための魔法の粉やドリンクではなく「たんぱく質」です。

朝昼晩の食事時間とは感覚をあけるようにしましょうね。

 

ボルダリングがダイエットにいい次の理由は、ボルダリングは体が重いよりは軽いほうが良いからです。

ボルダリングが楽しくなれば「ダイエットしないといけない」という考えから「体を軽くしたい」と思いはじめて痩せることが苦ではなくなってきます。

ここまでくると痩せることまで楽しくなっているのではないでしょうか・・・

痩せたいなーと思っているだけではなく、もう少し痩せようという目標も出てくると思います。

 

高負荷をかけるトレーニングではないのでボディビルダーのような体になることはないので心配しないでください。

というよりも、知識もなく努力もしない一般の人がボディビルダーのようにはなれないので安心してください。

女性の方でムキムキになるのが嫌だからという方がいますが、そう簡単にムキムキになれないので運動して美しく健康的な体を目指しましょう!

スポンサーリンク

そもそもダイエットとは?

ここまでダイエット、ダイエットと使ってきましたが、ダイエットとはそもそも何なのか?

 

簡単に説明をすると「食事制限」のことです。

規定食のことをダイエットと言いますが、良く使われる「ダイエット」という言葉は「食事を制限」することです。

 

これを知ったうえで、ボルダリングでダイエットができるのか?

と言いますと「できない」が答えになってしまいますよね。

ボルダリングをすることと食事を制限することは別になってしまいますからね・・・

 

体重を減らすことやスリムになることをダイエットという人も多いので、そのような意味でのダイエットでしたら「できる!」が答えになります。

ここではそのような意味で使っています。

正しく言い換えると「エクササイズをしてシェイプアップする」ということですね!

ダイエットではなくシェイプアップという言葉を使っていただければこの記事で説明したいことのイメージがわくかと思います。

走ることや歩くこと、筋トレが続かない人は楽しく運動できるボルダリングがオススメですよ。

体重と見た目どっちが大事?

あなたが目指したい体はどのような体でしょうか?

 

体重が軽ければ太っていてもいいのか、体重があっても細いほうがいいのか人それぞれですよね。

ダイエットをする時に、「体重計を使う人」と「鏡を使う人」がいると思います。

もちろん両方使えばいいのですが、体重を減らしたいだけの人は体重計、見た目を気にしたい人は鏡を使いましょう。

 

ん? なんで?

と思った人もいるのではないでしょうか?

 

なんで体重が軽いのに太ってるの?

体重があっても細いってなに?

見た目を気にするから体重を減らすんじゃないの?

 

簡単に説明をしますと同じ体積ですと「筋肉は脂肪よりも重い」

同じ重さですと「筋肉は脂肪よりも体積が小さい」

 

どういうことかと言いますと、

同じ体重の人でも細い人と太い人がいるということです。

そして同じ体重の場合、筋肉が多い人のほうが細く見えるということです。

「引き締まってるね」という言葉を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

運動をして筋肉がついてくると体重は変わらなくても体積が小さいので痩せて見えるのです。

 

スリムな体を目指している人は、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の画像などを見たよーって人も多いと思います。

そうなんです。

筋肉と脂肪ではこんなに違うの?というくらい筋肉のほうが小さくなるのです。

 

体重よりも体脂肪率を気にしている人は、このことを知っているからではないでしょうか。

健康的に体重よりも見た目重視で痩せたい方は、ボルダリングを楽しみながら自然と引き締まった体になっていく変化を楽しんでみましょう。

毎日同条件で体重を測れないなら鏡を見よう

人の体重は1日の間に変化します。

ということは、毎日体重を図っても参考程度にしかならないということです。

毎日体重を図っている人は起きてすぐなど、ルールを決めてなるべく条件が同じになるように計っているかと思います。

それが難しくて体重計に乗ることがめんどくさくなった人や体重計がない人は、毎日カガミをみましょう!

軽さよりも見た目を重視するなら、カガミで自分の体の変化を見てください。

太ったと思ったら運動量を増やしてみたり、食事に気を付けてくださいね。

 

体脂肪1㎏を減らそうと思ったら、約7200キロカロリー消費しないといけません!

7200キロカロリー消費してないのに痩せたぞ!という方は軽くなることだけを意識していただければと思います。

食事や水分、老廃物などで一時的にそれくらいの体重は変わりますので・・・

 

1ヶ月で体脂肪を1㎏減らそうと思った場合、現在体重の増減がないのであれば1日に240キロカロリーを消費するもしくは摂取することをやめればいいのです。

体重が増えている場合は、さらに増えている分のカロリーも減らさないといけませんよ。

体重を減らす時に摂取カロリーを減らすだけだと、毎日カロリーを減らし続けなければいけません。

食事量を元に戻したら・・・・ わかりますよね。

 

筋肉をつけながら痩せた場合は、燃費が悪い体になるので何もしなくても消費カロリーが多くなります。

基礎代謝量というやつが上がるのです。

この基礎代謝量が上がれば食事を少し戻しても太りにくい体になっているのです。

 

ボルダリングで楽しみながら運動をして、理想的な体も手に入れてくださいね。

継続することの重要性

キレイな体を作りたいのであれば、無理な減量をしてリバウンドしての繰り返しで老廃物の塊を作らないようにしましょう!

美容業界の用語でセルライトと呼ばれるやつですね。

落とすのに苦労しますので、作らないように努力しましょう。

何度も言いますが、重さではなく大きさを減らしたほうがいいですよ!

 

1年間の目標、半年の目標などと長期の目標を立てて頑張りましょう。

ダイエットは少なくても3か月単位で考えてください!

 

1週間など短期で減量したいのでしたら、食事を抜いて腸内環境を整えてさらに水分を抜けば体重は落ちますので体調に気を付けて自己責任で頑張ってください。

ここまで読んで、体重ではなく見た目を変えたいと思った方は続けられることを始めましょう。

3ヶ月も食事制限やジョギングや筋トレが続かないよーって方は楽しくボルダリングをしながら自然に痩せるのを待ちましょう。

痩せたいと思って何もしないで痩せないのであれば、とりあえずボルダリングをしてみたほうが効果はありますよ。

 

今からならギリギリ夏までには・・・・

習慣化しよう

無理なダイエットは本気で痩せるという意思がないと続かないと思います。

 

小さなことからコツコツはじめましょう。

有酸素運動は運動としての時間を作らなくても日常生活を変えるだけでカロリーは消費できますよ!

エスカレーターを階段に変える、部屋を掃除する時間を増やしてみる、歩く距離を増やしてみるなどなど日常生活でカロリーを消費しちゃいましょう。

ダイエットしなきゃと思ってダイエットするよりも楽しみながらストレスを感じないようにダイエットしたいですよね。

 

ボルダリングも楽しく運動ができるのでオススメですよ。

まとめ

ボルダリングで痩せることはできます!

ボルダリングは楽しみながら全身の筋肉を使うことができるので、体重を減らしたい方よりは美しい体作り、つまりシェイプアップしたい方にオススメです。

ボルダリングを楽しんでいると体重が軽いほうがいいのではと思いはじめるので、ボルダリングがうまくなりたいと思うと無意識のうちに体重を減らす行動をするようになりストレスなくダイエットできるようになります。

同じ体重でも筋肉が多い人のほうが引き締まって見えるので細く見えます。

脂肪よりも筋肉のほうが重くて体積が小さいからです。

ダイエットは継続することが大事になります。

ストレスなく楽しみながら痩せることができるボルダリングはオススメです。

 

この記事を見てボルダリングをやってみようと思った方は体験プランがオススメです。

会員登録料金やレンタルシューズ代なども全て込みでわかりやすい料金プランになっています。

わかりやすいだけではなく、はじめてボルダリングをする方はとてもお安くボルダリングができるプランになっていますよ。

⇒⇒⇒ボルダリング体験!愛知県名古屋でボルダリングするならカラフルロック

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事