前回は、金山駅からのアクセス方法を書きました。

今回は名古屋駅からクライミング・ボルダリングジム「カラフルロック」へのアクセス方法を書いていきたいと思います。

 

名古屋駅の近くには、JRゲートタワーや大名古屋ビルヂング、JPタワー名古屋がオープンし、
ささしまライブ24地区にもグローバルゲートがオープンと名古屋駅周辺は最近盛り上がってきていますね。

そんな名古屋駅から、カラフルロックまでは乗り換えなしでアクセスが可能です!

 

それでは、名古屋駅からのアクセス方法を見ていきましょう。

名古屋駅からボルダリングジムへのアクセス

名古屋臨海高速鉄道あおなみ線 名古屋駅 → 名古屋競馬場前 所要時間 約12分
名古屋市営バス(幹名駅2) 名古屋駅(21番のりば)→ 東海橋 所要時間 約25分
名古屋市営バス(名駅19) 名古屋駅(3番のりば)→ 東海橋 所要時間 約37分
車・タクシー 名古屋駅 → カラフルロック 所要時間 約20分

あおなみ線をご利用の場合

あおなみ線をご利用の場合は「名古屋競馬場前駅」から徒歩で約10分になります。

出口はひとつなので、出口を出て左にまっすぐ歩いてください。
セブンイレブンまできましたら左折していただきますとすぐにわかると思います。

名古屋市営バスをご利用の場合

市バスをご利用の場合は、「名駅19」ではなく「幹名駅2」をオススメしています。

幹名駅2のほうが所要時間が短いです。

どちらも「東海橋」で下車していただくのですが、名駅19の場合は中川運河の反対側になってしまいますので少し遠くなります。

幹名駅2にのっていただき「東海橋」で下車していただきますと徒歩約5分です!

名古屋駅のりば
「幹名駅2」をご利用の場合は、ミッドランドスクエア前「21番のりば」

「名駅19」をご利用の場合は、名古屋駅バスターミナル「3番のりば」

車でお越しの場合

名古屋駅方面からは、江川線もしくは環状線から1号線や東海通を目印に南下してきてください。

どのあたりから出発するかにもよりますが、約15分ほどで到着します。

カラフルロックの近くは大通りが多いので車でのアクセスは便利です。

名古屋駅以外からのアクセス方法も知りたい方は

土日祝日、毎月8日に公共交通機関をご利用の場合はお得にボルダリングをすることもできますよ。

あおなみ線ではご利用できませんので注意してください。

⇒⇒⇒ドニチエコきっぷ割引を使ってお得にボルダリング!!

名古屋駅近くの施設紹介

ここからは、名古屋駅近くの施設についてみていきたいと思います。

ボルダリングジムへのアクセス方法が知りたかった方は、下の記事は読み飛ばしてください。

トップページへ戻る ⇒ 愛知県名古屋市港区のクライミング・ボルダリングジム「カラフルロック」

JRゲートタワー

地下1階から8階部分にはジェイアール名古屋タカシマヤ、8階には三省堂書店、9~10階にはビックカメラ、11階にユニクロとジーユーが出店されています。

12階、13階部分には、レストラン街が、15階にオフィスやホテルのロビーがあります。

18~24階に、名古屋JRゲートタワーホテルが入っていて、26~44階はオフィスフロアとなっています。

セントラルタワーズからJPタワーに続く歩行者専用通路もあり名古屋駅近くの移動がしやすいようになりました。

大名古屋ビルヂング

新しい大名古屋ビルヂングの商業施設は2016年にオープンしました。

地下1階~5階まではShops & Restaurants、7階~16階まではLifestyle & Servicesのフロアとなっています。

地下1階から2階まではイセタンハウスがあり、周りにもたくさんのショップが入っています。

3階部分はショップの他にレストランやカフェが、4階部分には銀行、5階はスカイガーデンとなっています。

JPタワー名古屋

地下1階から3階に「KITTE名古屋」が入っている名古屋中央郵便局名古屋駅前分室跡地に建設された高層ビルです。

KITTEの他には、名古屋中央郵便局、名古屋西郵便局JPタワー名古屋内分室、ゆうちょ銀行名古屋中央店が1階部分にあります。

5~39階はオフィスフロアとなっています。

まとめ

名古屋駅からクライミング・ボルダリングジム「カラフルロック」までのアクセス方法をみてきました。

名古屋駅近くの一部の商業施設も紹介させていただきました。

名古屋駅でのショッピングとボルダリングを考えていた方はカラフルロックをよろしくお願いします。

こちらの記事も参考にしてください
ボルダリングをしたことがない方にむけて「体験プラン」を用意しています。
⇒⇒⇒愛知県名古屋でボルダリング体験!ボルダリングはじめるならカラフルロック

ボルダリングジムの利用方法が知りたい方は、
⇒⇒⇒『はじめての方へ』

ボルダリングのルールが知りたい方は、
⇒⇒⇒『ボルダリングのルール』

ボルダリング経験者で利用料金が知りたい方は、
⇒⇒⇒ご利用料金

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事