8DXスポーツクライミング2019

愛知県名古屋のクライミング・ボルダリングジム「カラフルロック」です。

 

遅くなりましたが8DXスポーツクライミング2019静岡大会の詳細を紹介します。

気になる方や参加してみたい方は受付にチラシがありますので持って帰ってください。

8dxについて

8DX(エイト・ディー・エックス)は、「夢」・「感動」・「感嘆」など、スポーツの楽しさ、醍醐味を表現するスポーツの祭典です。

 

プロスポーツや五輪種目など、夢舞台へとつながるDreamProject。速さや高さ、危険さや華麗さなど、「過激な (extreme)」要素を持った、離れ業を売りとする新機軸のスポーツを楽しむExtremeProject。

その1つ目の競技として、2020年東京オリンピックから正式種目になる「ボルダリング(スポーツクライミング)」の関西最大級のボルダリングコンペが2017年に誕生しました。

関西のボルダリング熱を一層高めるために、より多くのお客様に参加して頂き、且つ満足して頂ける大会を目指して、8DXはさらにスケールアップします!

運営メンバー

  • 浅田史樹(PUMP大阪)
  • 清水淳(CRUX京都)
  • 坂本朱里(CRUX京都)
  • 一宮大輔(Rock Climber)
  • 坂爪希士丸(Climbing JAM2(浜松))
  • 柳瀬昭史(rocks CLIMBING GYM(倉敷))

ルートセッター

  • 浅田史樹(PUMP大阪)
  • 清水淳(CRUX京都)
  • 一宮大輔(Rock Climber)

ジャッジ

  • 片山健太

8DXスポーツクライミング2019 シリーズ第5戦 静岡大会

日程:2019年11月30日(土)

会場:ClimbingJAM2
(静岡県浜松市東区上西町1020-1 浜松プラザ フレスポ内)

参加費:5,500円(税込)
※当日のお支払いになります。

競技ルールは、セッション方式で1時間×3回(計3時間)、全60課題(全カテゴリー共通)

 

カテゴリーは下記のように分かれています。

  • U-8
  • U-10
  • U-12
  • U-15男子
  • U-15女子
  • ビギナー
  • ミドル男子
  • ミドル女子
  • マスター
  • オープン男子
  • オープン女子

 

  • 主催:カンテレ(関西テレビ放送)
  • 協力:FRONTIER SPIRITS
  • 運営:8DXスポーツクライミング大会運営委員会

 

お問い合わせ:Tel.06-6314-8632
(関西テレビ スポーツ事業部 平日10:00~18:00)

エントリー方法

静岡大会のエントリー受付期間は、11/23(土)23:59までとなっています。

 

8DX静岡大会エントリーページ

スタッフ

  • チーフルートセッター;清水淳
  • チーフジャッジ:片山健太
  • 運営ディレクター:浅田史樹(PUMP大阪)
スポンサーリンク

競技ルール

  • ・全大会同じルールとする
  • ・60課題(セッション方式 1時間×3回)

・各カテゴリーの競技タイムスケジュールで指定された時間内に課題(コース)をトライしていき、合計得点で順位を出します。課題数は、全カテゴリー共通で60課題です。好きなエリアに並んでトライします。
*セッション時間は、全カテゴリー1時間×3回。ただし、競技エリア数は会場により異なります。

・課題のスタート付近には番号が付いています。

・スタートの条件は課題テープで囲われた&棒テープが張ってあるホールドに、棒テープに合わせて手足の4 点を置いた状態でスタート。その他、条件付きの課題があった場合必ず取り付きに表示してあります。条件付き課題についてのご質問は担当エリアのジャッジにお尋ね下さい。

・完登はTOPの表記をしてあるホールドを両手で保持した時に有効となります。
*必ずジャッジに完登のOK を確認してからおりてください。ジャッジの確認が取れていない場合は、完登とみなされません。ゾーンポイント(課題の中間ポイント*Zと表記)はマークがついているホールドを保持した時のみ有効です。(タッチや振られ落ちの場合認められません。)

・ジャッジに間違いがある場合は競技中もしくは、次の競技が始まるまでにジャッジに申告して下さい。時間がたってからの申告は無効となります。

・順位はポイント(それぞれの課題毎に設定されているポイント)の高い順で決まります。ポイントが同じ場合は、同着となります。

・エリア間の境界線テープを越えて足を壁にスメアリングすることはOK ですが、境界線を越えて手や足でカンテ・凹角を使用することは禁止致します。また、壁の形状(カンテ、凹角)を使うことはOK ですが、壁の末端を使うことは禁止します。リップも指定された(テープの張られた部分)場所以外使用できません。壁に備え付けられたハリボテ(形・素材は様々)は、コースのテープが張ってある場合、使用可能です。テープが張られていない場合は、手足がふれることを禁止致します。デマケーションテープが張ってある場所から、手足が出て壁に触れたり使用することは禁止です。
*コースとデマケーションテープの色は会場によって異なる場合がございます。大会当日ご確認下さい。

・トライしている課題以外のホールドを使ってはいけません。間違って使用してしまったり触れてしまった場合、使用前のポジションに戻れたときは、競技をそのまま続行できます。戻れなかった場合は、そのトライを中断してください。その時点での高度まで有効となります。

・競技前や競技中は、課題のスタートホールド以外は触ってはいけません。

・クリーニングはジャッジに声をかけてブラッシングしてもらってください。ご自身でブラッシングしたい場合はジャッジに声をかけてブラッシングできます。

ランキング

  • ・ランキングは全5戦(関西シリーズ戦・岡山大会・静岡大会)の中で上位3大会の合計ポイント数とする。

・各大会の終了後に、獲得したポイントが与えられます。
※全5大会、60課題。

・各カテゴリーの年間順位は、各大会で獲得したポイントを合計し集計します。ただし、全5大会に出場しても、ランキングに反映されるポイントは、その内の上位3大会とします。

・各カテゴリーで得たポイントは、全カテゴリーに有効。ただし、今年度の大会に一度でも出場した選手は、下のカテゴリーでエントリーすることは禁止します。
(例1)
「U-15」で出場している選手が、「オープン」にカテゴリーを変更する場合、「U-15」で獲得したポイントは、そのまま有効とし、個人が保有する合計ポイントとしてカウントします。
(例2)
「オープン女子」で出場していた選手が、シリーズ戦途中に「ミドル女子」や「U-15女子」にカテゴリーを変更することはできません。

・不正を行い、参加資格を失なった選手のポイントはすべての大会のポイントをゼロとし、その後に行う本年度の全大会の出場資格を失います。

まとめ

2019年11月30日(土)にClimbingJAM2(静岡県浜松市東区上西町1020-1 浜松プラザ フレスポ内)で8DXスポーツクライミング2019静岡大会が開催されます。

 

エントリー受付は、2019年11/23(土)23:59までとなっていますので参加される予定の方でエントリーがまだの方はエントリーをお急ぎください。

 

カラフルロックにもチラシが置いてありますので気になる方は持ち帰ってください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事